Top / PukiWiki / インストール

本家サイトの説明

注意

Ver.1.3系からVer.1.4系の移行の場合、ファイル形式とか変更になっているため、コンバートの作業等が必要みたいです。
説明

インストール

本家サイトより pukiwiki.tar.gz を取得して、インストールしたいディレクトリ(たとえば、/var/www/html/とか)に移動して、解凍します。

>tar tvzf /tmp/pukiwiki.tar.gz
drwxr-xr-x root/root   0 1970-01-01 09:00:00 pukiwiki/
-rw-r--r-- root/root 2889 2003-07-14 19:00:59 pukiwiki/auth.php
-rw-r--r-- root/root 6244 2003-06-05 14:03:10 pukiwiki/backup.php
-rw-r--r-- root/root 5218 2003-08-02 11:02:44 pukiwiki/config.php
-rw-r--r-- root/root 20846 2003-09-03 11:07:56 pukiwiki/convert_html.php
-rw-r--r-- root/root  3280 2003-06-13 10:04:54 pukiwiki/default.ini.php
-rw-r--r-- root/root  6076 2003-06-11 09:00:51 pukiwiki/diff.php
-rw-r--r-- root/root 14690 2003-09-03 11:11:56 pukiwiki/en.lng
-rw-r--r-- root/root 10279 2003-09-24 09:38:43 pukiwiki/file.php
-rw-r--r-- root/root 14910 2003-09-12 16:12:15 pukiwiki/func.php
-rw-r--r-- root/root 18009 2003-05-16 15:03:36 pukiwiki/gpl.txt

略

>^tvzf^xvzf

略

設定ファイルの編集

次に設定ファイルpukiwiki.ini.phpを編集します。

>vi pukiwiki.ini.php
$modifier = 'me'; ->
$modifier = 'Masatomi KINO';

$modifierlink = 'http://change me!/'; ->
$modifierlink = 'http://www.masatom.in/';

$adminpass = '1a1dc91c907325c69271ddf0c944bc72'; ->
$adminpass = md5("******");  <- パスワードを記述する。

$page_title = 'PukiWiki'; ->
$page_title = 'Masatomi KINOのWeb Site';

最後に、pukiwiki.php -> index.php とリネームしておきましょう。

オーナの変更。

chown -R apache:apache pukiwiki

パーミッションの変更

本家サイトに説明があるので、参考にしましょう。 その説明

スキンファイルの編集

下記の編集をした

>diff skin/pukiwiki.skin.ja.php skin/pukiwiki.skin.ja.php.org
35c35
<  <a href="./"><img id="logo" src="pukiwiki2.png" width="100" height="40" alt="[PukiWiki]" title="[PukiWiki]" /></a>
---

>  <a href="<?php echo $modifierlink ?>"><img id="logo" src="pukiwiki.png" width="80" height="80" 
alt="[PukiWiki]" title="[PukiWiki]" /></a>

RSSのファイルの編集

デフォルトのままだと、出力されるファイルの文字エンコーディングとXML内に指定されているエンコーディングが一致しないため、下記のようにプラグインファイルを編集

>diff plugin/rss10.inc.php plugin/rss10.inc.php.org
66c66
< <?xml version="1.0" encoding="EUC-JP"?>
---
> <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>

急に、utfで出力されるようになったなぁって思ってたら、よく考えたらPHPをリビルドしたんだった。。

PHPのリビルド

最近Fedoraに移行しようとして色々再セットアップしたんですけど、どうもデフォルトでPHPのmbstringオプションがOFFになってるみたいで、他サイトのRSSフィードが文字化けしてました。このオプションがないせいで、UTF-8 -> EUC-JP変換ができなくて文字化けしてる模様。PHPをリビルドを参考にさせていただき、再ビルドすることによって文字化けは解消されました。


WindowsにPHPを入れたんだけど

PHPのWindows用インストーラでは拡張パッケージとかを入れてくれないみたい。あと、mbstringの設定が必要だった。

Fedora Core4にしたら

Fedora Core4に移行したら、案の定mbstringが無効になったので、再度、再ビルドした。。アプリの追加削除から、必要とされるrpmをインストールして。。。。

あと、FedoraCore4インストール直後は、メールの通知(iniで$notify=1のヤツ)が使えなかったんだけど、リビルドしたら、どうも使えるようになりました。


この記事は

選択肢 投票
おもしろかった 3  
そうでもない 0  
  • Fedora7では yum -y install php-mbstring だけでmbstringを有効にすることができました。便利になりました。リビルドできねーってはまってたんですけど、時間を無駄にした(´д`;) -- きの? 2007-06-17 (日) 13:37:44

Top / PukiWiki / インストール

現在のアクセス:6050


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-07-25 (水) 21:48:00 (4500d)