Top / Java / Tomcatのインストール

Linuxで自動起動するスクリプト

Redhatなどのchconfigなどで稼働するような設定をする。

添付のスクリプトを

/etc/init.d/

に配置して、GUIツールなどでシンボリックリンクをはればよい。

実際はstartで

su - tomcat -c "export JAVA_HOME=/usr/java/j2sdk1.4.1_01;/opt/tomcat/bin/startup.sh"

stopで

su - tomcat -c "export JAVA_HOME=/usr/java/j2sdk1.4.1_01;/opt/tomcat/bin/shutdown.sh"

が稼働する。

LinuxでApacheと連携する。

コネクタを作成

  • http://sunsite.tus.ac.jp/pub/apache/jakarta/tomcat-connectors/jk2/ より jakarta-tomcat-connectors-jk2-src-current.tar.gz を入手してきて
    # cd /usr/lib
    # ln -s libapr.so.0.0.0 libapr-0.so
    # cd /tmp/
    # tar xvzf jakarta-tomcat-connectors-jk2-src-current.tar.gz
    # cd jakarta-tomcat-connectors-jk2-2.0.2-src/jk/native2/
    # sh buildconf.sh 
    # ./configure --with-apxs2=/usr/sbin/apxs \
       --with-tomcat41=/opt/tomcat \
       --with-java-home=/usr/java/j2sdk1.4.2_01
    # make
    でコンパイル完了
    # cd ../../jk/build/jk2/apache2/
    にmod_jk2.so ができてできあがり。

Apacheの設定

  • 先に作ったmod_jk2.soをmodules/mod_jk2.soに移動させておく。
  • httpd.conf に以下を追加
    LoadModule jk2_module modules/mod_jk2.so
  • workers2.properties をconfディレクトリにおいておく。

tomcatの設定

jk2


現在のアクセス:5397


添付ファイル: filetomcat 929件 [詳細] fileworkers2.properties 969件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2004-01-18 (日) 03:34:42 (5662d)