Top / Blog / MovableTypeのテンプレート

MovableType?テンプレートのカスタマイズって難しいですね。これを使えば、

  • カテゴリごとのRSSを作る。
  • 標題だけのアーカイブと標題/本文ありのアーカイブを使い分ける。
  • その他色々

が出来るような気がするんだけど。。まだ概念がよく理解できてませんが、とりあえず分かるところだけをメモ。

テンプレート関連の概念

Templates

テンプレートとは、MovableType?のタグによって可変化(?)されたhtmlファイルのことで、デフォルトで

  • Index Templates
  • Archive-Related Templates
  • Special Templates
  • Template Modules

が定義されています。役割はまさに「テンプレート」です。

Archive Files

アーカイブファイルとは、あるグルーピング(月別、週別、カテゴリ別、個別など)されたエントリ群のことと思われる。これは変更できなくて(<-たぶん)

  • Individual
  • Daily
  • Weekly
  • Monthly
  • Category

が定義されている。設定でアーカイブファイルに対して、適用するテンプレートを指定するという仕組み(複数指定できる)

そうすると、 あるアーカイブファイルをあるテンプレートを適用してhtmlを生成する、といったことが出来る。 そのファイルにリンクをはるときのために、ファイル名を指定することが出来る(Archive File Templateのこと。ここにはタグもかける模様。でもかけるタグは決まってるっぽい)また、優先というラジオボタンがあるが、あるアーカイブに複数のテンプレートを適用したときに、複数のhtmlが作られるが(即ち複数のリンク先が出来る)、MovableType?のリンクタグはひとつしか指定できない(属性とか使えば出来そうなもんだが)。よって最優先するものをひとつ決める必要があるわけだ。

詳しくは

を見てみよう。

Archive File Template(アーカイブファイル)のファイル名

先にアーカイブファイルはファイル名を指定することが出来る。やり方はArchive File Templateの欄に好きな値を入れればよい。タグを使うことも出来て、たとえば

カテゴリごとのファイル名

<$MTArchiveCategory dirify="1" $>/index.htm

とするとカテゴリ名(をエスケープしたモノ)/index.htmとなる

エントリごとのファイル名

<$MTEntryTitle dirify="1"  $>.htm

とするとエントリ名(をエスケープしたモノ).htmとなる


Top / Blog / MovableTypeのテンプレート

現在のアクセス:3079


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-07-25 (水) 21:46:07 (4413d)