Top / Spring Boot / TIPS集

最速でTomcatサンプル起動

# git clone https://github.com/spring-projects/spring-boot.git
# cd spring-boot/spring-boot-samples/spring-boot-sample-tomcat/

# cat src/main/resources/application.properties
server.port=8081  <- ここに記載するとポート番号を変更できる。デフォルトでは記載なく8080ポートで上がります。

# mvn spring-boot:run

立ち上がりました。アクセスしてみます。

# curl http://localhost:8081/
Hello World

OKそうですね。

戻り値のJSONにPretty Printを設定する

インデントなどでキレイにしたい場合。

application.propertiesに以下を設定

spring.jackson.serialization.indent-output=true

Pretty print JSON output of Spring Boot Actuator endpoints - Stack Overflow

ターミナルとかなら

curl xxxxx.json | jq

とかで整形しちゃうのが早いけど。。

jq コマンドを使う日常のご紹介 - Qiita

環境によって設定ファイルを切り替える

書き予定

ServletRequest?などをInjectionする

書き予定

Servletを有効にする

書き予定

port番号を変える

Spring Boot Reference Guide

ココに設定可能なプロパティ一覧がありました。

24. Externalized Configuration

APIドキュメントを作成するSwaggerを使う

Corsに対応したレスポンスを返す

関連リンク


この記事は

選択肢 投票
おもしろかった 0  
そうでもない 0  

Top / Spring Boot / TIPS集

現在のアクセス:673


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-02-12 (月) 20:42:47 (72d)