Top / WebSphere / wsadmin

wsadminとは

WebSphere Application Server の wsadmin ツールは、スクリプトを実行する機能を提供します。この wsadmin ツールは、製品管理アクティビティーの全範囲をサポートしています。

プロンプトの起動

/opt/WebSphere/AppServer/bin/wsadmin.sh
WASX7209I: ノード hogehoge16Manager のプロセス "dmgr" に、SOAP コネクターを使って接続しました。プロセスのタイプは DeploymentManager です。
WASX7029I: ヘルプを表示するには、"$Help help" と入力してください。
wsadmin>

(109でやっても、16のdmgrにtちゃんとつながるみたい。)

ノードhogehoge09のサーバfugafuga59jvm01を起動する

$AdminControl startServer サーバ名 ノード名
$AdminControl startServer fugafuga59jvm01 hogehoge09

ノードhogehoge09のサーバfugafuga59jvm01を停止する

$AdminControl stopServer サーバ名 ノード名
$AdminControl stopServer fugafuga59jvm01 hogehoge09
WASX7337I: サーバー "fugafuga59jvm01" に対して stop を呼び出しました。停止の完了を待機しています。
WASX7264I: ノード "hogehoge09" 上のサーバー "fugafuga59jvm01" について、停止が完了しました。
wsadmin>

ノードhogehoge16のnodeagentを停止する

wsadmin>set na [$AdminControl queryNames type=NodeAgent,node=hogehoge16,*]
WebSphere:platform=common,cell=hogehoge16Network,version=5.0.1,
name=NodeAgent,mbeanIdentifier=NodeAgent,type=NodeAgent,
node=hogehoge16,process=nodeagent
wsadmin>$AdminControl invoke $na stopNode

注意!NodeAgent?が停止されてしまうと、そのノードに対するコマンド(サーバの起動とか)を実行できなくなります。

クラスタ名の表示

wsadmin>$AdminConfig list ServerCluster
hogeCluster(cells/hogehoge16Network/clusters/hogeCluster:cluster.xml#hogeCluster)
wsadmin>

詳しくはここを参照。

http://publib.boulder.ibm.com/infocenter/wasinfo/topic/com.ibm.websphere.nd.doc/info/ae/ae/txml_script.html


現在のアクセス:19596


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-08-22 (火) 01:54:03 (4832d)