Top / Relaxer

XMLファイルをJavaオブジェクトに変換するツールはJAXBや、Digesterなどいろいろありますが、今回はRelaxerを使ってみました。

RelaxerはRelaxNGというXMLのスキーマ言語から、Javaオブジェクトを生成するスキーマコンパイラーです。流れとしては

RelaxNGスキーマファイル(*.rng) -> Javaオブジェクト

なのですが、xmlファイルからrngファイルを生成したり、rngファイルからdtdファイルを生成できたりする便利なツールです。

ダウンロード、インストール

よりダウンロードが可能です。今回は最新版(1.1b)を使ってみました。 インストールはダウンロード後、

java -jar relaxer-1.1b.zip

とするだけです。後はインストールディレクトリにパスを通す、など。

つかってみる

xmlからスキーマファイル(*.rng)を生成、(rngからdtdファイルを作成)、rngファイルよりJavaクラスを自動生成、なんてことが出来ます。

実際のコマンドは

relaxer -rng hoge.xml <- rng生成
relaxer -dtd hoge.rng <- dtd生成
relaxer -java hoge.rng <- java生成

という感じ。

関連リンク

コンテンツ一覧


この記事は

選択肢 投票
おもしろかった 4  
そうでもない 0  

Top / Relaxer

FrontPage
現在のアクセス:10896


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-01-17 (水) 11:56:10 (607d)