Top / Network / メールサーバ

以下、自宅のサーバにメールサーバを構築したときの記録です。SMTPはPostfix,POP/IMAP4はDovecotを用いています。

SMTPサーバのインストール

使っているサーバはCentOS5.2ですが、標準ではSendmailが動いているようなので、デフォルトのMTAも変更しています。手順は以下の通り。

[root@centos ~]# yum -y install postfix
Downloading Packages:
(1/1): postfix-2.3.3-2.1. 100% |=========================| 3.6 MB    00:04   
Running Transaction
  Installing: postfix                      ######################### [1/1] 

Installed: postfix.i386 2:2.3.3-2.1.el5_2
Complete!
[root@centos ~]# /sbin/service sendmail stop
sm-client を停止中:                                        [  OK  ]
sendmail を停止中:                                         [  OK  ]
[root@centos ~]# chkconfig sendmail off
[root@centos ~]# chkconfig --list sendmail
sendmail       	0:off	1:off	2:off	3:off	4:off	5:off	6:off
[root@centos ~]# alternatives --config mta

2 プログラムがあり 'mta' を提供します。

  選択       コマンド
-----------------------------------------------
*+ 1           /usr/sbin/sendmail.sendmail
   2           /usr/sbin/sendmail.postfix

Enter を押して現在の選択 [+] を保持するか、選択番号を入力します:2
[root@centos ~]# alternatives --config mta

2 プログラムがあり 'mta' を提供します。

  選択       コマンド
-----------------------------------------------
*  1           /usr/sbin/sendmail.sendmail
 + 2           /usr/sbin/sendmail.postfix   <-変更された

Enter を押して現在の選択 [+] を保持するか、選択番号を入力します:
[root@centos ~]# 

設定ファイルの編集

/etc/postfix/main.cfを以下のように編集します。

[root@www ~]# diff /etc/postfix/main.cf.20071007 /etc/postfix/main.cf
> myhostname = mail.hogehoge.com
//メールサーバのFQDN名。
//DNSでも引けるような正しいモノにしないとダメみたいです

> mydomain = hogehoge.com
//自ドメインを指定します。
// root@hogehoge.com ってアドレスになるのかな。

> myorigin = $mydomain

< inet_interfaces = localhost
> #inet_interfaces = localhost
> inet_interfaces = all

<   mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost
> #mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost
> mydestination = $myhostname, $mydomain
// 自ホストが最終目的地であるドメイン名
// メールアドレスの@の右側が上記指定に一致すると、自サイトへのメールと
// 見なして取り込みを行います。上記の場合 @の右がドメイン名か、メール
// サーバのFQDNの場合だけ取り込みを行います。

> mynetworks = 192.168.1.0/24, 127.0.0.0/8
// 信頼できるSMTPクライアントアドレスです。このネットからの転送を許可。
// このサブネット以外からのメール送信はできないって事
// IPを指定することもできる。

< #home_mailbox = Maildir/
> home_mailbox = Maildir/
// メールボックスの形式は、Maildir にします

> mail_spool_directory = /var/spool/mail

POP3/IMAP4サーバのインストール

[root@centos postfix]# yum -y install dovecot
Package dovecot - 1.0.7-2.el5.i386 is already installed.  <-たまたま、すでに入ってた。
Nothing to do
[root@centos postfix]# 

設定ファイルの編集

/etc/dovecot.conf を以下のように編集します。

[root@centos etc]# diff dovecot.conf.20081013 dovecot.conf
> protocols = imap imaps pop3 pop3s
> mail_location = maildir:~/Maildir
[root@centos etc]# 

再起動と、あとはOS起動時自動起動とします。

[root@centos etc]# /etc/init.d/dovecot start
Dovecot Imap を起動中:                                     [  OK  ]
[root@centos etc]# chkconfig dovecot on
[root@centos etc]# chkconfig --list dovecot 
dovecot        	0:off	1:off	2:on	3:on	4:on	5:on	6:off
[root@centos etc]# 

TIPS

メールのリレーを設定する。

自メールサーバから他のサーバにメールを配送する設定です。/etc/postfix/main.cf にある

relayhost = [リレー先のSMTPサーバ]

の項目を修正します。ちゃんとセキュリティに配慮しないと、スパマーの餌食になりそうなのでご注意。。

関連リンク

以下のサイトを参考にさせていただきました!


この記事は

選択肢 投票
おもしろかった 0  
そうでもない 0  
  • あまりSMTPとかPOP/IMAPを知らなかったとき、メール送信はSMTPで、メール受信はPOPでしょって思ってたんですが、全く違いますね。メールボックスまでの取り込みはSMTPで、メールボックスからメーラまでの取り込みがPOPなんすね。 -- きの? 2008-10-20 (月) 00:10:02

Top / Network / メールサーバ

現在のアクセス:4004


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-10-30 (木) 02:01:33 (4038d)