pukiwiki.ini.phpにて

/////////////////////////////////////////////////
// ページ名に従って自動で、雛形とするページの読み込み
$auto_template_func = 1;
$auto_template_rules = array(
'((.+)\/([^\/]+))' => '\2/template'
);

/////////////////////////////////////////////////
// ページ名に従って自動で、雛形とするページの読み込み
$auto_template_func = 1;
$auto_template_rules = array(
'(()(.+))'         => ':template'
);

としておけば編集ボックスに:templateというページの内容を表示する。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2004-01-14 (水) 23:22:52 (5787d)