Top / GitHub / クローンからプッシュまでの流れ

リポジトリのクローン、ローカルのブランチの作成、リモートのブランチへのプッシュの流れ

リポジトリのクローン

$ git clone https://github.com/masatomix/git-flow-sample.git
Cloning into 'git-flow-sample'...
remote: Counting objects: 8, done.
remote: Compressing objects: 100% (7/7), done.
remote: Total 8 (delta 2), reused 1 (delta 0), pack-reused 0
Unpacking objects: 100% (8/8), done.
Checking connectivity... done.
$ cd git-flow-sample/
$ git branch
* master

masterブランチのクローンができました

ローカルのブランチの作成

$ git branch -ar
  origin/HEAD -> origin/master
  origin/master
$ git branch develop    ←develop ブランチの作成
$ git branch    ←確認
  develop
* master

ローカルにブランチができました

$ git checkout develop    ← 移動
Switched to branch 'develop'

$ git branch
* develop
  master

作成したローカルのブランチに移動できました。

リモートのブランチへのプッシュ

$ git push origin develop
Username for 'https://github.com': 
Password for 'https://xxxxxxxx@github.com':
Total 0 (delta 0), reused 0 (delta 0)
To https://github.com/masatomix/git-flow-sample.git
 * [new branch]      develop -> develop

$ git branch -r
  origin/HEAD -> origin/master
  origin/develop
  origin/master

リモートのブランチが作成されました。


この記事は

選択肢 投票
おもしろかった 0  
そうでもない 0  

Top / GitHub / クローンからプッシュまでの流れ

現在のアクセス:977


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-02-20 (月) 18:48:18 (876d)