// 下階層用テンプレート
#topicpath
----
//ここにコンテンツを記述します。
#contents

**概要 [#w47b8325]

Excelファイルに記述したクラス情報から、JavaBeansを生成するためのEclipse Pluginを作成しました。ExcelファイルにJavaBeansのクラス名やフィールド情報、その型などを一定のフォーマットで記述し、Eclipseでファイルを指定することで、JavaBeansを自動生成することができます。JavaBeansはGetter,Setterをいちいち書いていくのがメンドウ((最近はEclipseで自動生成するのが当たり前ですが、それでも2アクション必要なわけで、、))ですが、それらもあわせて自動生成します。

#ref(capture.png)

Excelファイルはそのまま設計書になるよう日本語の情報も記述できるので、設計書からJavaBeansが自動生成できると考えればよいと思います。

#ref(excel.png)

このプラグインは、内部で[[XLSBeans>http://amateras.sourceforge.jp/cgi-bin/fswiki/wiki.cgi?page=XLSBeans]]を使用させていただいていますが、XLSBeansのアノテーションも出力することが可能です((Columnアノテーションだけですが))。


-出力されるJavaBeansのサンプル(JavaDocは除去してます)
 package nu.mine.kino.plugin.beangenerator.sheetdata;
 
 public class FieldInformation implements IFieldInformation {
   private String fieldNameJ;
   private String fieldName;
   private String fieldType;
   private String description;
  
   @Column(columnName = "フィールド名日本語")//$NON-NLS-1$
   public void setFieldNameJ(String fieldNameJ) {
     this.fieldNameJ = fieldNameJ;
   }
 
   @Column(columnName = "フィールド名")//$NON-NLS-1$
   public void setFieldName(String fieldName) {
     this.fieldName = fieldName;
   }
   ......
  
   public String getFieldType() {
     return fieldType;
   }
 
   public String getDescription() {
     return description;
   }
 
   @Override
   public String toString() {
     return new ToStringBuilder(this).append("フィールド名日本語", fieldNameJ)
         .append("フィールド名", fieldName).append("型", fieldType).append(
             "説明", description).toString();
   }
 }


**インストール [#a91bf148]
Eclipseプラグインなので、ダウンロード&インストールは、アップデートサイト
-http://www.masatom.in/update/

より行ってください。もしくはSourceForge.JP( http://sourceforge.jp/projects/beansgenerator )よりアーカイブをダウンロード可能です。

**使い方 [#wd4e492a]


**ライセンス [#r656b496]
JavaBeans Generator プラグインは [[Eclipse Public License - v 1.0>http://www.eclipse.org/legal/epl-v10.html]] で配布しています。


*** 関連するライブラリのライセンス [#nad2398f]
本ライブラリで使用させていただいている他のライブラリは様々なライセンスに基づいて配布されています。

-[[Apache License Version 2.0>http://www.apache.org/licenses/LICENSE-2.0.html]]
--[[XLSBeans>http://amateras.sourceforge.jp/cgi-bin/fswiki/wiki.cgi?page=XLSBeans]]
--[[Apache Velocity>http://velocity.apache.org/]]
--[[commons-collections>http://commons.apache.org/]]
--[[commons-logging>http://commons.apache.org/]]
--[[commons-lang>http://commons.apache.org/]]
--[[Jakarta ORO>http://jakarta.apache.org/oro/]]
--[[Apache log4j>http://logging.apache.org/log4j/]]

-[[GNU Lesser General Public License>http://www.gnu.org/copyleft/lesser.html]]
--[[Java Excel API>http://jexcelapi.sourceforge.net/]]


個別のライブラリのライセンスの詳細は各ライブラリのドキュメント等をご確認ください。



**ソースコードのリポジトリ [#cfd6b4bd]
ソースコードのチェックアウトは、以下のURLより行うことができます。適当なSubversionクライアントでアクセスしてください。
-http://svn.sourceforge.jp/svnroot/beansgenerator/


リポジトリの内容は、以下のURLからWEBブラウザで閲覧できます。
-http://svn.sourceforge.jp/cgi-bin/viewcvs.cgi/trunk/?root=beansgenerator





詳細については、これから情報を載せていこうと思います。




----
この記事は
#vote(おもしろかった[2],そうでもない[0])
#vote(おもしろかった[3],そうでもない[0])

#comment
#topicpath


SIZE(10){現在のアクセス:&counter;}

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS