Top / Zabbix / ユーザ作成

Zabbixのユーザを作成するときの作業メモ。ユーザグループを作成し、その後ユーザを作成してみます。

ユーザグループの作成

管理 >> ユーザグループ >> ユーザグループの作成 を選択

01.png

グループ名: Administrators と入力し、権限タブをクリック

02.png

すべてのホストグループを読み書きできるようにしたいばあいは、テキストボックス右の「選択」をクリック後、全部のホストグループをチェックして下部分の「選択」ボタンをクリック。

03.png

権限を「読書可能」をクリックして「追加」リンクをクリック。最後に「追加」ボタンをクリック。

04.png

下記の通り追加出来ればOKです

05.png

ユーザの作成

つづいてユーザの作成です

管理 >> ユーザ >> ユーザの作成 を選択

06.png

各種情報を入力。エイリアスの user001 がログイン時に使用するID。グループは、テキストボックス右の「選択」で表示されるグループダイアログから、Administratorsにチェックして「選択」をクリックします

07.png

つづいて権限です。上の権限タブをクリックします。権限タブではユーザの種類を選択しますが、ここでは「Zabbix特権管理者」を選択しました

08.png

つづいてメディアタイプです。メディアタブをクリックします。

メディアタイプはようするに障害の通知先です。「追加」リンクをクリックして、ダイアログ上で送信先にEmailアドレスなどを記述します。

09.png

下記の通り、メデイアが追加されていればOKです。

10.png

最後に追加ボタンをクリックすればユーザ作成完了です。

11.png

以上で、自分で作成したAdministratorsグループ に属するユーザの作成が完了しました。最低限、障害メールを受信したり、管理者同様にZabbix画面を管理出来るユーザが作成できたことになります。

お疲れ様でした。


この記事は

選択肢 投票
おもしろかった 0  
そうでもない 0  

Top / Zabbix / ユーザ作成

現在のアクセス:259


添付ファイル: file11.png 44件 [詳細] file10.png 50件 [詳細] file09.png 50件 [詳細] file08.png 50件 [詳細] file07.png 40件 [詳細] file06.png 40件 [詳細] file04.png 49件 [詳細] file03.png 45件 [詳細] file05.png 46件 [詳細] file02.png 54件 [詳細] file01.png 46件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-05-06 (日) 13:27:23 (225d)